【Mac,iPhone,iPad】残すところ後一日、Googleリーダーのフィードのエクスポートは済みましたか?

【Mac,iPhone,iPad】残すところ後一日、Googleリーダーのフィードのエクスポートは済みましたか?

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Googleリーダーの終了

GoogleReader 001

2013年7月1日をもってGoogleリーダーのサービスが終了します、他のサービスへの移行は済みましたか?

既に済んだ方も、未だの方もGoogleリーダーのフィードのエクスポートはしておきましょう
これからもっと良いサービスが出てくるやも知れません、現在の移行先がフィードのエクスポートをサービスしていなければ(現時点で Feedlyはサポートしていないはずです)、一つ一つ手作業で登録と言う事になります又トラブルでフィードのデータが消えたとかなんてことが起こっても大丈夫なように、今日一日(現地時間ならば二日)利用出来る間にぜひやっておくと思います。




– – – – – – – – スポンサードリンク- – – – – – –





– – – – – – – – – – – – – – –


Googleリーダーのフィードのエクスポート方法

• Googleリーダーにアクセスします

• 2013年7月1日以降サービス終了のアラートがでれば「OK」をクリックします

GoogleReader 001


• 「Googleリーダーのデータをダウンロードする方法」が表示されたら「ここをクリック」をクリックします

GoogleReader 003a


• アラートが表示されない場合は、右上部にある歯車の設定アイコンをクリックします

GoogleReader 010a


• 歯車の設定アイコンから「リーダーの設定」を選択します

GoogleReader 011a


• 「インポート/エクスポート」タブから「Downroad your data through Takeout」をクリックします

GoogleReader 012a


• データエクスポートが始まります

GoogleReader 004


• 暫くすると完了するので「アーカイブを作成」をクリックします

GoogleReader 005


• データの作成が始まります

GoogleReader 006


• データの作成が完了したら「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします
データの作成が完了するのに数分かかる事もあります、進行バーに変化が無いので進んでいないかのように見えますが、ひたすら待ちます

GoogleReader 008


• ダウンロードしたファイルを解凍すると「リーダー」と言うフォルダが作成され、その中にある「subscriptions.xml」と言うのがOPMLファイルになります

• この「subscriptions.xml」と言うOPMLファイルは大概のRSSリーダーならインポートする事ができますのでバックアップの意味も込めて保管しておきましょう!


















LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)