iPhoneは血圧を一瞬でチェックできるようになる可能性がある

iPhoneは血圧を一瞬でチェックできるようになる可能性がある

血圧を測定

ある研究者は、顔の短いビデオを録画し、皮膚の下の血流を分析するだけで血圧をチェックできるスマートフォンアプリを作成しました

高血圧は心臓発作や脳卒中を引き起こす可能性があるため、自宅で簡単なテストを行うことで膨大な数の命を救うことができます

カナダのトロント大学と中国の杭州師範大学の関連病院の研究者は、医療機器を必要とせずに血圧を正確に伝えることができる概念実証アプリを作成しました

「スマートフォンを使用すると、30秒以内に正確に血圧を測定できることがわかりました」と、主任研究者のKang Lee博士は述べています

この研究は、経皮的光学イメージング技術を使用したスマートフォンベースの血圧測定で、Circulation:Cardiovascular Imagingに掲載されています

スポンサーリンク

経皮的光学イメージング技術

携帯電話のカメラは、光が異なる速度で誰かの皮膚の下でタンパク質を跳ね返ることを見ることができます、このアプリは、血液中のヘモグロビンを見る方法です

このタンパク質の小さな変化を追跡すると、ソフトウェアは量を決定することができ、「顔のさまざまな部分で血中濃度がどのように変化するかがわかれば、心拍数、ストレス、血圧など、生理学に関する多くのことを学ぶことができます」と主任研究者のKang Lee氏は言います

カフ式血圧計テストと比較した場合、研究者は、iPhoneで実行する経皮的光学イメージングアプリが約95%の収縮期血圧と約96%の拡張期血圧を正確に決定できることを発見しました

Optical imaging 00001 z

この技術はまだ初期段階です。テストの最初のラウンドは制御された照明条件下で行われました

また、最初の被験者は、肌の色合いの全範囲を網羅していませんでした。また、部屋の温度もこれに影響を与える可能性があります

(Source American Heart Association , Via Cult of Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)