みずほダイレクト、ワンタイムパスワード発行でiPhone の機種変更手続きに最低2週間かかるので注意

みずほダイレクト、ワンタイムパスワード発行でiPhone の機種変更手続きに最低2週間かかるので注意

iPhoneの機種変更

この時期がやって参りました、私の場合は今年は11月と言うことでのんびり構えていたのですが、「みずほダイレクト」の場合、iPhoneなどの機種変更をする前にやっておかないと、いけないことがあります

オンラインバンキングでのワンタイムパスワードが採用されています、殆どの銀行は機種変更後、アプリからワンタイムパスワードの機種変更ができるのでタイムラグがないのですが「みすほ銀行」は、それができません

更新するには再度、申し込む形になり、申し込んで登録用のはがきが来るのに2週間かかります

Mizuho ios 00006 z

スポンサーリンク

「ワンタイムパスワード」更新の申込方法

  1. みずほダイレクト「インターネットバンキング」にログインします
  2. Mizuho Bank 00001 z

  3. 左のメニューの「セキュリティ」から「ワンタイムパスワード 申込」を選択します(昨年までは「ワンタイムパスワード 申込・更新」となっていました)
  4. Mizuho Bank 00002 z

  5. 「登録先住所が正しいことを確認しました」にチェックを入れて「申込」をクリックします
  6. Mizuho Bank 00003 z

  7. 「ワンタイムパスワードアプリ申込」画面が表示されるので「同意する」をクリックします
  8. Mizuho Bank 00004 z

  9. この後に「ワンタイムパスワード」の入力が求められますので、iPhoneの「みずほダイレクト」から「ワンタイムパスワード」を取得して入力します
  10. その後、完了画面が表示され同時にメールが送られてきます
  11. Mizuho Bank 00005 z

* 新機種でワンタイムパスワードを登録するまでは、旧機種でのワンタイムパスワード発行は有効です











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)