iPhoneでボケ味のあるビデオを録画できるアプリ「Focos Live」

iPhoneでボケ味のあるビデオを録画できるアプリ「Focos Live」

AppleのiPhoneでのポートレートモードは、近年Appleのカメラ技術の陰のヒーローの1つであり、2016年のデビュー以来、改善を続けていますが、Appleはまだビデオを撮影する機能を提供していません

TwitterでBen Geskin氏がこのアプリを使っているのを見つけたとき、このアプリは注目されました、Geskin氏の比較ツイートでは、iPhone 11で録画した動画が、新しいアプリを使用した場合と使用しなかった場合で、どのように処理されるかが示されています

スポンサーリンク

主な機能

  • デュアルカメラ、トリプルカメラ、前面の Face ID カメラで深度データを使用したポートレートビデオに対応
  • 絞りサイズとオブジェクトの追跡のための、ピントの連続的な変更機能
  • さまざまなピンボケ効果を生み出す、選択可能な擬似絞り口径
  • 1 つの画面に少なくとも 4 つの異なるビデオをフィットできるマルチレイヤー機能
  • 各オプションの調整レイヤー
  • カスタムメイドビデオを作成するためのスピードランピングとビデオリバース機能
  • 音楽やサウンドを管理できる唯一無二のオーディオエディター
  • スクリーンショットやアニメーション GIF、4K&60fps としてビデオをエクスポートできるビデオエクスポート機能
  • 3DL や CUBE ファイルをカスタムフィルターとしてインポートするのに最適

Focos Liveは、アプリ内購入付きの無料ダウンロードとして利用でき、月間サブスクリプション ¥250、年間サブスクリプション ¥1,100、または無制限アクセス ¥1,840で利用できます


Focos Live
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ

ss1 ss2











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)