「iPhone X」の所有者が、潜在的なハードウェアの欠陥のためにディスプレイ上においてグリーンのラインに遭遇

「iPhone X」の所有者が、潜在的なハードウェアの欠陥のためにディスプレイ上においてグリーンのラインに遭遇

グリーンのラインに遭遇

AppleサポートコミュニティTwitterFacebookRedditMacRumorsの各フォーラムでは、iPhone Xが1週間前に発売されて以来、少なくとも25人の顧客が潜在的なハードウェアの欠陥の写真を共有しています

もちろん、何百万ものiPhone Xユニットの生産現場では、これまでに影響を受けたデバイスの割合はわずかです

MacRumorsのフォーラムメンバーの一人で別名 tmiles81氏は、次のように言っています

私は新しい電話機で遊んでいたので、突然これが起こった、これは電話の右側全体を走る本当に明るい線です

IPhoneXGreen Line 002

画像元:TwitterユーザーのMACinCLENate Heagy



影響を受けたiPhoneのXユニットが最初に箱から取り出されたときに緑色の線が表示されず、通常の状態で一定期間使用した後で自発的に発色しました。関係するデバイスは、どんな形でも落とされたり傷ついたりしていないようです

Appleサポートコミュニティのユーザーbenvolio1979は、「1日目と明るい緑色の線がiPhone Xの右側に現れました

多くのユーザーレポートでは、デバイスを再起動したり完全に復元しても、通常はディスプレイの右側または左側に沿って垂直に実行される緑色の線は削除されず、画面の他の場所に表示されることがあります

IPhoneXGreen Line 003

画像元: MacRumors forum member irusli9



MacRumorsは問題を再現できませんでした。Appleはスポークスパーソンからの電子メールによる返答でコメントすることを拒否しました

同社に連絡した顧客によると、影響を受けるiPhone Xのユニットは、Appleが無償で交換していると言います
Appleはまた、潜在的なハードウェアやソフトウェアの問題を抱えているように、エンジニアが問題を調査できるように、インシデントからデータを収集しているようです

緑色の線は、iPhone XのOLEDディスプレイの孤立した欠陥である可能性があります
SamsungのGalaxy S7もOLEDを使用し、昨年同様の問題を抱え、ピンクの線がいくつかのディスプレイに現れました、サムスンはこの問題をハードウェアの故障と認定し、影響を受けるデバイスの交換に取り組みました

(Via MacRumors.)


この問題が発生した場合は、Genius Barの予約を予約するか、Appleのサポートチームに電話、電子メール、またはiOSアプリ「Apple サポート」で連絡することをお勧めします

これらの状況ではAppleが一般的に役立ちます

幸いなことに、私と相方さんの「iPhone X」では今のところ問題は起こってはいません


では、では・・・








LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)