iPhoneオーナーが今後12ヶ月以内にアップグレードする可能性は「非常に高い」「やや可能性が高い」を含めて92%

iPhoneオーナーが今後12ヶ月以内にアップグレードする可能性は「非常に高い」「やや可能性が高い」を含めて92%

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

86%から92%へアップ

投資銀行であるMorgan Stanleyによると、クライアントに注意してくださいとして

『iPhoneオーナーが今後12ヶ月以内にアップグレードする可能性は「非常に高い」「やや可能性が高い」を含めて92%』と回答しています

米国の18歳以上の1,000人のスマートフォンオーナーを対象とした2017年4月の調査に基づいています、1年前の顧客ロイヤルティ率は86%でした



スポンサーリンク



アナリストのKaty Huberty氏は、次のように述べています

「iOSに慣れ親しんだ成熟したインストールベースと今後のiPhoneで潜在的な新テクノロジを取り巻くプレスが増えたことが、私たちの信念です
重要なことは、Appleのロイヤルティ・レートの上昇は、米国最大の競争相手であるSamsungが3月30日からの予約受付を開始したGalaxy S8を発表した後でです

サムスンが77%の保有率を獲得し、LG(59%)、モトローラ(56%)、ノキア(42%)の順で、Appleの92%の顧客ロイヤルティは他のすべてのベンダーのそれを下回っている」

アップグレードについて言えば、新しいBGRの報告書は、iPhone 8の最終的なデザインの最初の写真を提供しています

画像元:BGR
(Via AppleWorld.Today.)


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)