iPhoneで新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を問題なく削除する方法

iPhoneで新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を問題なく削除する方法

新型コロナウイルスの接触確認アプリ「COCOA」が、機能停止すると厚生労働省が11月11日発表しました

この発表によると、11月17日より順次、機能停止版アプリ(3.0.0)の配信を開始し、アプリのアップデートし、画面の案内に従って機能停止の手続きをおこない、アプリを削除するようにとしています

単にアプリを削除すると

スマートフォンのOS上で接触確認のための定期的な処理が作動し続ける仕様となっており、利用端末に、わずかながら通信料・バッテリー消費などの負担が発生し続けてしまうとのことです

そのため、機能停止の簡単な手続きができるアップデート版を配布することになったようです

スポンサーリンク

iPhoneで、今すぐにでも削除する方法

  1. iPhoneの[設定]>[接触通知]を選択します
  2. [接触通知をオフにする]を選択します
  3. COCOA 002

  4. [オフにしてデータを削除]を選択します
  5. COCOA アプリを起動すると「停止中」と表示されます
  6. COCOA 003

これで、COCOA アプリを削除すると、機能停止版アプリ(3.0.0)の配信を待たずに削除できます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)