iOSアプリ「UVLens」では、不適切な通知が送信される

iOSアプリ「UVLens」では、不適切な通知が送信される

不適切な通知を送信

App Storeの天気カテゴリーのアプリ「UVLens」は、本日ユーザーに不適切な通知を送信しました、これは何らかの方法でハッキングされた可能性が在ります

「UVLens」は日光の紫外線に因るダメージに注意して、人々がより健康的な屋外生活を送るのに役立ち1時間ごとのUV予報を提供するように設計されたシンプルなアプリですが、Twitterで通知を受け取ったユーザーからの苦情は数十件あり、天気に関連した通知ではなく不適切な通知でした

UVLens 00002 z

UVLensは、大量のツイートを受け取ったすべてのユーザーに通知を送信したようであり、ある人は、着信通知をタップすると、セカンダリウィンドウを開こうとしたと言いました

スポンサーリンク


1年以上このアプリを使用しているユーザーからこの問題について警告を受けたMacRumorsによると、今日まで、アプリはうまく機能し、不適切なコンテンツをユーザーに送信していませんでした。このような通知を送信するアプリのレポートはこれまで見たことなく、かなり珍しいと言うことです

追記

UVLensはMacRumorsに、使用するサードパーティのプッシュ通知サービスが侵害され、スパマーがUVLensユーザーを含むネットワークを介して不適切な通知を送信できることを伝えました

UVLens 00003 z

UVLensによると、再び発生するのを防ぐための措置が講じられ、アプリ「UVLens」が侵害されなかったと言っています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)