iOS 15およびiPadOS 15 ベータ版、これまで発見された問題とバグ

iOS 15およびiPadOS 15 ベータ版、これまで発見された問題とバグ

Appleは、いち早くiOS 15とiPadOS 15の最初の開発者ベータ版を公開しましたが、これはiOS 15とiPadOS 15の最初の開発者ベータ版であるため、いくつかのバグや問題があります

iPhoneにiOS 15をインストールしようとしている人は、これまでに他のiPhoneやiPadユーザーから報告されたiOS 15ベータ版の問題やバグのリストに目を通すことで、ベータ版OSをiPhone/iPadで試すべきかどうかのヒントが得られるのではないでしょうか

これまでに発見されたiOS 15ベータ版の問題とバグ

  • 「スリープ状態を解除する」でディスプレイの明るさが上がらない
  • 一部のアシストタッチ機能が正しく動作せず、誤ってSiriを起動してしまう
  • メモ書きが正しく表示されない場合があります
  • 「バッテリー」ウィジェットで、接続している機器のバッテリー残量が正しく表示されない
  • CarPlayでは、特定の車両でミュートボタンとルート概要ボタンが表示されない場合があります
  • Siri を何度も素早く起動すると、自動的に解除されてしまう場合があります
  • FaceTime でリアカメラを使用すると、正しいズームインジケータが表示されない場合があります
  • グループFaceTime通話中にポートレート効果を使用すると、ビデオがズームインすることがあります
  • 名前に絵文字が含まれている連絡先に電話をかけようとすると、FaceTimeが反応しなくなることがあります
  • スポンサーリンク

  • 「フォーカス」の自動返信機能は現在壊れています
  • iOS 15では、特定の状況下で「ガイド付きアクセス」機能が起動しないことがあります
  • ヘルスケアデータの共有には、データがランダムに欠落したり、変更が表示されるまでに時間がかかったりするなど、現在多くの問題が発生しています
  • 「フォーカス」がアクティブな状態では、ホーム画面のページがランダムに表示されないことがあります
  • App Libraryでスクロールすると、ヘッダがフェードアウトせずに重なってしまうことがあります
  • iPadOS 15では、ホーム画面にウィジェットを追加すると、レイアウトに問題が生じることがあります
  • 「メール」アプリのドキュメントスキャナ機能が壊れています

iOS 15ベータ2のバグと問題点

  • iPadOS 15 Beta 2は、9.7インチのiPad Proでは利用できません
  • Safariで特定のウェブサイトを閲覧すると、コントロールが重なって表示されます
  • スポンサーリンク

  • 一部のiPhoneユーザでは、「iCloud設定」で「iCloudプライベートリレー」機能が表示されない場合が在ります
  • 一部のユーザで、Safariのサジェスチョンがランダムに表示されなくなります
  • メッセージアプリがランダムに最新のチャットの更新を停止します、再起動するとこの問題は解決します
  • iPhone 12をお持ちの方は、iOS 15 beta 2でLTEに切り替わる頻度が高くなったと報告しています
  • iOS 15 beta 2では、カメラアプリのライブテキストが機能しません
  • バックタップでiPhoneをロックする機能が正しく動作しません
  • iCloudメールのプッシュ通知が壊れています

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)