iOS 14.4 RCの新機能は、カメラ、Bluetooth、プライバシーのアップデートなど

iOS 14.4 RCの新機能は、カメラ、Bluetooth、プライバシーのアップデートなど

Appleは本日、開発者およびBetaソフトウェアプログラムのメンバに「iOS 14.4 RC (18D52)」をリリースしています

このアップデートでは、カメラの小さなQRコードのスキャンサポート、Bluetoothデバイスを分類して音声通知を改善する機能、iPhone 12、12 mini、12 Pro、または12 ProMaxでカメラが本物ではないと検出された場合のアラートが追加されています

iOS 14.3と比較すると、iOS 14.4はiPhone 12ライン用にアップデートされたモデムファームウェアバージョンを持っています、1.42.03から1.31.03-05にアップグレードされ、5G接続の問題が修正されるはずです

Appleは、「アプリに追跡の要求を許可する」機能もアクティブにしました、以前は、スイッチは何もしませんでした

追跡のリクエストを許可すると、アプリが「他社のアプリやWebサイト全体でのアクティビティを追跡したい」場合はいつでも、許可または拒否するように求めるプロンプトが表示されます

スポンサーリンク

iOS 14.4のリリースノート

iOS14.4には、iPhoneの次の改善点が含まれています

  • 小さいQRコードはカメラで認識できます
  • 音声通知用のヘッドホンを正しく識別するために、「設定」でBluetoothデバイスタイプを分類するオプション
  • iPhoneのカメラがiPhone12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 ProMaxの新しい純正Appleカメラとして確認できない場合の通知

このリリースでは、次の問題も修正されています

  • iPhone 12Proで撮影したHDR写真に画像アーティファクトが表示される可能性があります
  • フィットネスウィジェットは、更新されたアクティビティデータを表示しない場合があります
  • 入力が遅れたり、単語の候補がキーボードに表示されない場合があります
  • メッセージでキーボードが正しい言語で表示されない場合があります
  • CarPlayのニュースアプリからのオーディオストーリーは、音声による指示またはSiriのために一時停止した後、再開されない場合があります
  • アクセシビリティでスイッチ制御を有効にすると、ロック画面から電話に応答できなくなる場合があります

アップルのソフトウェアアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトにアクセスしてください
support.apple.com/kb/HT201222

iOS 14.4はまだリリース候補であり、安定版のアップデートではないので、これらの注意事項の最後の部分がまだ適用されるとは思わないでください

セキュリティコンテンツのアップデートは通常、安定版のリリースにのみ表示され、リリース候補ではなく、以前はゴールデンマスターアップデートと呼ばれていました











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By xideon

    「カメラが本物ではないと検出された場合」とはどのような場合なのだろうか?

LEAVE A REPLY TO xideon CANCEL REPLY

*
*
* (公開されません)