iOS 11.4 では、SiriはAirPlayコマンドを認識出来るようになる

iOS 11.4 では、SiriはAirPlayコマンドを認識出来るようになる

iOS 11.4

iOS 11.3とは違って、iOS 11.4は主に、iOS 11のマイナーな問題点をすべて修正し、iOS 11.3で導入された新機能の一部を改善することを目指しているようです。こうした小さな変化の中で、AppleはAirPlayコマンド認識機能を追加してSiriも改善しています

現在、SiriではAirPlayコマンドに使用することはできません、Apple TVやHomePodを所有していても、iPhoneのSiriにTVやHomePodで映画やポッドキャストを再生するように伝えることはできません

しかし、iOS 11.4では、AppleはAirPlayコマンドのサポートをSiriに追加して、前述のすべてのシナリオを可能にします

iPhoneでSiriを使用して、HomePodまたはApple TVで再生しているコンテンツを一時停止することもできます

この機能は、昨日AppleによってリリースされたiOS 11.4 beta 3ですでに利用可能です


スポンサーリンク


通常のSiri制限がここでも適用され続けます、ボイスアシスタントを使用してApple TVのNetflixからコンテンツを再生することはできますが、HomePodでSpotifyから曲を再生することはできません

HomePodとApple WatchのSiriがAirPlayの統合を取得するかどうかはまだ分かりません

Appleのエコシステムに多額の投資をしており、Apple TVとHomePodを所有しているなら、これは間違いなく歓迎すべき改善です

Appleが最終的にSiriにAirPlayの統合を追加することに喜んでいる一方で、仮想アシスタントが競合製品とどれだけ遅れているかを示しています、Google Assistantユーザーは、Google HomeスピーカーやAndroidスマートフォンでこの機能を使用して、Netflixなどのサードパーティサービスのコンテンツを1年以上にわたって配信することができます

画像元:iPhone Hacks
(Via iPhone Hacks.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

 







関連記事

スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)