Appleは9年連続して「ベスト・グローバル・ブランド」 カテゴリーで1位

Appleは9年連続して「ベスト・グローバル・ブランド」 カテゴリーで1位

今年もAppleは、「ベスト・グローバル・ブランド」のランキングで1位を獲得しました

MacとiPhoneのメーカーであるAppleは、市場調査会社インターブランドがまとめた市場評価において、9年連続して首位の座を維持しています、Appleは、2013年にコカ・コーラからトップの座を獲得しています

Best Global Brands 002

Apple、Amazon、Microsoft、Google、Samsungと、インターネットおよびテクノロジ企業が前年と同じ上位5社に入っています

一方、自動車メーカーのテスラは成長記録で注目を集めており、184%の成長で26ランクアップして14位となっています、ドイツの最高峰であると同時に、トップ10に入っている唯一のヨーロッパブランドとして、メルセデス・ベンツは8位です

日本のトヨタは自動車メーカーでトップの7位となっています

「ベスト・グローバル・ブランド」の指標を作成する際には、企業の財務的な発展に加えて、ブランド名が顧客の購買決定にどの程度影響を与えているかについても、ブランドの人気が関連製品をプレミアムサーチャージ付きで提供できる事実につながっていれば、プラスに評価されます

スポンサーリンク

Best Global Brands 003

「ベスト・グローバル・ブランド」の指標を作成する際には、企業の財務的な発展に加えて、ブランド名が顧客の購買決定にどの程度影響を与えているかについても、ブランドの人気が関連製品をプレミアムサーチャージ付きで提供できる事実につながっていれば、プラスに評価されます

4,082億5,100万米ドルのブランド価値を持つAppleは、過去12ヶ月間で26%の成長が期待できます

数字の上では、Amazon(2,492億9,000万米ドル)、Microsoft(2,101億1,000万米ドル)、Google(1,968億1,000万米ドル)が僅差で続き、Samsung(746億3,500万米ドル)は明らかに遅れをとっています

(Via ifun.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)