Apple、ニューヨークのApple Fifth Avenueを今年前半に再オープン予定

Apple、ニューヨークのApple Fifth Avenueを今年前半に再オープン予定

Apple Fifth Avenue

Appleは2019年前半にニューヨークの旗艦店であるApple Fifth Avenueを再オープンする予定です

不動産を所有する会社の管理は、今後6か月以内に改装を完了する予定です

Appleは、店舗の改装と増床を目的として、2017年にマンハッタンの店舗を閉鎖しましたが、いつ一般公開されるのかはっきりしていません

Boston PropertiesのCEO、John Powers氏によると、再開はそれほど遠くないと言います

改装工事が行われている間、Appleは一時的な場所で小売店を運営してきたが、Appleが撤退するとすぐにUnder Armourが次のテナントになるようです

スポンサーリンク


Apple Fifth Avenueの改装の計画には、地下の小売スペースを32,000平方フィートから77,000平方フィートにすることが含まれています

改装工事は 2018年1月20日に開始され、翌4月には象徴的なガラス製の立方体構造を解体する許可を与えられました、その手続きには最高200万ドルの費用がかかるとされています

(Via appleinsider.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)