HomePodはApple Musicによるストリーミングの制限の対象に

HomePodはApple Musicによるストリーミングの制限の対象に

家族のアカウントなしでHomePodとiPhoneで異なる曲を再生出来ない

Apple はHomePod がApple Music サービスによってストリーミングデバイスとしてどのようにカウントされるかを静かに変更し、エンドユーザーにとってはやや制限的なデバイスになりました

Redditorが指摘しているように、この変更による最終的な効果は、シングルユーザーのApple Musicサブスクリプションを持っている場合、iPadまたはiPhoneでストリームを開始すると、HomePodでの再生が停止することです

マーケティング資料の中で特に示唆されたことはなく、AppleのApple Musicの利用規約でHomePodに例外が出されたこともなかったので、これはAppleがすべての方向で意図していたように思われる

月額9.99ドルのApple Musicサブスクリプションは1つのストリームを可能にします。 月額14.99ドルのメンバーシップにはこの制限はなく、そのApple ID上の、または家族共有によってリンクされている他のユーザー上の、すべてのユーザーのデバイスで6つの異なるストリームを使用できます

スポンサーリンク


アカウントに接続された複数のHomePod によって再生されている1つのストリームは、1つのデバイスとしてカウントされます

ハードドライブに保存されているiTunes メディアをApple のサーバーからダウンロードしていないオリジナルファイルのローカル再生は、ストリームとしてカウントされません

Reddit の複数のユーザーは、彼らが同じことを言われていたことを確認しました

以前の動作はバグであり、現在のHomePod の動作はデバイスがどのように意図されていたかということであるとユーザに伝えていました

変更がいつ行われたかは明確ではありません、変更はサーバーサイドで行われたはずであり、徐々に展開されているようです

(Via appleinsider.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)