ホワイトハウスの顧問のクロード氏は、Appleの技術は中国に盗まれた可能性があると発言

ホワイトハウスの顧問のクロード氏は、Appleの技術は中国に盗まれた可能性があると発言

国民経済評議会の局長ラリー・クロード氏は金曜日、Appleの技術は中国人によって盗まれたのかもしれないと述べました

CNBCによると、クロード氏は Bloombergのインタビューで

ここではあまり推測したくないが、Appleの技術は中国によって採用されている可能性があり、現在中国はAppleとの競争が激しくなっている


中国からのいくつかの兆候があるが、私たちはまだはっきりとは知りません。 強制はありません。 具体的なことは何も解っていません

クロード氏のコメントは、中国の商務省が来週中国とアメリカの高官が貿易について議論するために集まると述べた直後に出されました、両国は何ヶ月もの間交易に従事してきており、それが世界市場に波紋を起しています

スポンサーリンク


また、中国での予想外の減速を理由に、Appleが第1四半期の収益見通しを大幅に引き下げたことも原因となっています
世界経済が減速しているのではないかという懸念が高まり、ダウジョーンズ工業株平均は660ポイント下落した

ドナルド・トランプ大統領の顧問であるケビン・ハセット氏がCNNに、Apple社だけでなく多くの米国企業の大部分が中国での問題が発生する可能性があると語った直後に、クロード氏は 「Appleは黙示録ではない」と述べ、すべての企業が同じ逆風に直面しているわけではないと述べました

(Via CNBC.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)