Apple、People 人事担当の新しいバイスプレジデントにDeirdre O’Brien氏を任命

Apple、People 人事担当の新しいバイスプレジデントにDeirdre O’Brien氏を任命

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Peopleの副社長に任命

Appleは、本日、世界中のセールス&オペレーション担当バイスプレジデントDeirdre O’Brienが、人事担当のバイスプレジデントに任命されたと「Newsroom」発表しました

彼女は30年近くのAppleのベテランであり、人材育成、募集、給付、報酬、ビジネスサポートなど、人事制度のすべての機能を担当し、Apple Universityを監督します

AppleのCEOであるTim Cook氏は次のように述べています

私がAppleにいた限り、Deirdreは、営業、営業、マーケティング、ファイナンスチームを結びつけて顧客に製品を提供する接着剤でした


DeirdreはApple独自の文化を深く理解しており、彼女はすばらしい指導者です、私は彼女がこの重要な役割に彼女の経験と才能をもたらすことに喜んでいる

スポンサーリンク

Newsroom0722 002

Deirdreは1988年にAppleに入社し、今日では世界各地のお客様にあらゆるところで世界最高の製品を提供するためのグローバル組織を運営しています

彼女の役割は、会社のさまざまな部分で優れたコラボレーションとリーダーシップを必要としており、彼女のチームの仕事は、Appleが同時に急速に拡大し、比類のない顧客体験を提供することを可能にしました

Deirdreは、ミシガン州立大学のOperations Managementで学士号を取得し、San Jose State UniversityでMBAを取得しました。今秋、彼女は彼女の新しい役割を担います

画像元:Apple
(Via Apple.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)