Apple、Apple TV Siri Remoteのファームウェア・アップデートをリリース

Apple、Apple TV Siri Remoteのファームウェア・アップデートをリリース

Appleは本日、Apple TV向けに設計されたSiri Remoteの新しいファームウェアをリリースし、ソフトウェアをバージョン9M6772から10M1103にアップデートしました

このソフトウェアは、2021年5月にリリースされたデザイン変更されたSiri Remoteでインターフェースがアップデートされたグレーのリモコン 向けです

Apple TVのプロパティ設定では、新しいファームウェアは0x0061から0x0070として表示されます

ファームウェアの確認はApple TVの[設定]>[リモコンとデバイス]>[リモコン]>[ファームウェア]で確認できます

Siri Remote firmware 001

Apple TV Siri Remoteの新機能については不明ですが、細かなバグフィックスやパフォーマンスの向上が含まれていると思われます

スポンサーリンク

Appleは定期的にハードウェア製品のファームウェアアップデートを提供していますが、同社は通常、何が更新されたのかについての詳細を提供していません

また、AppleはSiri Remoteのアップデート方法の詳細も提供していませんが、ソフトウェアはApple TVを通じて無線で自動的にインストールされる予定です

アップデートされたSiri Remoteは、最新世代のApple TV 4KとApple TV HDモデルで利用でき、さらに単体でも販売されています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)