Apple TV+の米国での市場シェアは拡大も競合他社との差は大きく、Netflixは競合他社に押される

Apple TV+の米国での市場シェアは拡大も競合他社との差は大きく、Netflixは競合他社に押される

Appleは、オリジナルの映画やテレビ番組を提供する独自のストリーミングプラットフォーム「Apple TV+」に積極的に投資しています

Apple TV+の市場シェアは2021年に増加しましたが、それでも同プラットフォームは米国でわずか5%の市場シェアを占めるに留まっており、競合他社に大きく水をあけられています

JustWatchのレポートによると、Apple TV+の市場シェアは2021年第四四半期に米国で1%増加しました、AppleのストリーミングプラットフォームはParamount+ よりも加入者数が多いが、HBO MaxやDisney+などのライバルとの差は大きいままです

ちなみにアメリカにおけるストリーミングのシェアはHBO Maxが12%、HuluとDisney+ (両者ともDisneyが所有) がそれぞれ13%です

第2位は 「Amazon Prime Video」 で、シェアは19%で、当然ながらNetflixは25%で首位の座を維持していますが、契約者数は前四半期から2%減少しました

Apple TV + 0125 002

スポンサーリンク


JustWatchが指摘しているように、Apple TV+は2021年に2%成長しており、これは同プラットフォームの記録です、それと同時に、NetflixとAmazon Prime Videoは、ストリーミングサービスの数が年々増えているため、ライバルに押されています

少なくとも米国では、2021年に最も急速に成長したプラットフォームはHBO Maxで、市場シェアは5%増加しました

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)