Appleオリジナル作品「Wolfwalkers(ウルフウォーカー)」がアニー賞で最優秀インディー作品賞、最優秀演出賞を含む5部門を受賞

Appleオリジナル作品「Wolfwalkers(ウルフウォーカー)」がアニー賞で最優秀インディー作品賞、最優秀演出賞を含む5部門を受賞

今回の受賞を含め、AppleはApple Originalsのデビューからわずか1年で、これまでにアカデミー賞2部門を含む合計105の賞を受賞し、358の賞にノミネートされています

Appleの「Wolfwalkers(ウルフウォーカー)」は、アカデミー賞に3回ノミネートされたトム・ムーア監督とロス・スチュワート監督の最新作で、受賞歴のあるアニメーションスタジオのCartoon SaloonとMelusine Productionsが共同制作しています

本作は、AFI FEST賞を受賞したほか、ロサンゼルス映画批評家協会、ニューヨーク映画批評家協会、シカゴ映画批評家協会、ハリウッド批評家協会、国際映画協会批評家、サンディエゴ映画批評家協会、トロント映画批評家協会、女性映画ジャーナリスト同盟など、複数の批評家団体で最優秀アニメーション作品に選ばれています

「Wolfwalkers(ウルフウォーカー)」のアニー賞受賞は、アカデミー賞、BAFTA賞、ゴールデングローブ賞、批評家チョイス賞、全米プロデューサー組合賞の長編アニメーション賞へのノミネートに続くものです

本作は現在、Apple TVアプリケーションのApple TV+でストリーミング配信されています

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)