Apple、Apple TV+で最初の週に数百万人の視聴者を獲得

Apple、Apple TV+で最初の週に数百万人の視聴者を獲得

数百万人の視聴者を獲得

Vaietyによると、Appleは11月1日(現地時間)提供を開始した「Apple TV+」の加入者や視聴者活動に関する具体的な詳細をまだ発表していいませんが、Appleに近い情報筋によれば、開始1週間でApple TV+プラットフォームで平均1時間以上を費やしている数百万人の視聴者を獲得したと言っています

1年間無料サービスや7日間の無料トライアルを利用する人たちから、有料加入者に何人なるかは不明です

Appleに近い情報筋によると、初期の数字は、コア4シリーズの1つのエピソードを視聴したほとんどの視聴者が、少なくとも2つではなくても1つ以上の視聴を続けたことを示しています

リリース当初、コアシリーズにはそれぞれ「Dickinson」を除き3つのエピソードが用意されていました

スポンサーリンク

シーズン2を制作

このサービスの大きなテストは、Apple TV Plusが「See」、「For All Mankind」、「The Morning Show」の新しいエピソードをリリースする金曜日に行われます

Varietyと公開されたParrot Analyticsのデータは、「See」がその発売日にかなりうまくいったが、「The Morning Show」はそうではなかったことを示しました

Rotten Tomatoesによると、プロの批評家からのスコアは「The Morning Show」は62%、「See」は41%でしたが、視聴者からは「The Morning Show」は95%、「See」は83%でした

Apple TV+ season 1 00002 z

Apple TV+ season 1 00003 z

Appleはプロの批評家ではなく一般視聴者の評価を見ているようで、既にこれらの4つの番組すべてでシーズン2をリリースします

(Via Vaiety.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)