スポンサードリンク

iPhoneのSMS、MMS、iMessageの違いを把握して使いこなそう!

iPhoneのSMS、MMS、iMessageの違いを把握して使いこなそう!

• ❑ SMS、MMS、iMessage

iOS 5から「SMS/MMS」から「メッセージ」へアプリ名が変更になってiMessageが追加されました、この三つの違いを理解して夫々の利点を利用しましょう。
(現状ではMMS,iMessageにauのiPhone 4Sは非対応なので、SoftBankのiPhoneが対象です)

[追記]2012.03.08
iOS 5.1にアップデートする事でauのiPhone 4SもiMessageに対応。

• ❑ SMS

メールアドレスなどの知らなくても携帯の電話番号でメッセージを送る事が出来る、電話回線を利用するので他のキャリアの携帯電話に送ると1通が 3.15円かかる。

送信出来るのはテキストと絵文字(添付不可)で他のキャリア宛ての場合は絵文字が正しく表示されない場合が在る。

• ❑ MMS

俗にキャリアメールでiPhoneの場合は国内での利用に関してはデータ通信料に含まれるので追加料金は発生しない。(auでは現状利用出来ない

アドレスは、xxxxx@softbank.ne.jp となり、テキスト、絵文字と写真を送受信出来るが送信データサイズが 300KBまで。

[追記]2012.04.14
auのiPhone 4SもMMSに対応、但しメールアプリでのリアルタイム受信との併用は不可。

• ❑ iMessage

iOS 5のデバイスであればWi-FiでiPhone,iPad,iPod Touchでテキストと絵文字、添付ファイルを交換出来る。モバイルデータ通信オフで、Wi-Fiでのみの運用の場合はMMSの利用が出来なかったがこの機能で写真や添付ファイルの送受信が出来る。(auでは現状利用出来ない

• ❑ メッセージとiMessageの見た目の違い

今送受信しているのがメッセージなのかiMessageなのかは、吹き出しのカラーが違うのとメッセージ入力欄が違います。

自分の吹き出しのカラーがメッセージの場合はグリーン、iMessageの場合はブルー。

IMG 0559 IMG 0555

 

メッセージ入力欄がメッセージの場合は「メッセージ」、iMessageの場合は「iMessage」。

IMG 0560 IMG 0556

 

• ❑ iMessageを使おう

相手が、iOS 5のデバイスであると解っていれば、制限が無いので積極的に使うメリットが大きいと思います。

iMessageを利用する為の設定
「設定」 → 「メッセージ」 → 「受信用宛先」へ進み、Apple IDと同じアドレスが「メッセージ着信用の連絡先情報」に在る事が必要で、無い場合は「別メールを追加…」で追加します。

IMG 0561 IMG 0562

 

この場合、電話番号はApple IDに紐付けされており電話番号でメッセージを送ってもiOS 5 同士で在れば、iMessageとなり吹き出しのカラーもブルーになります。

これまでiMessageを設定して居ない相手が設定すると、「——- iMessage ——」の表示で切り替わります。

IMG 0558

 

相手が入力中の場合はViberやLINEのメッセージと同じ様に相手の吹き出しが「・・・」の表示になり、「設定」 → 「メッセージ」で「開封照明を送信」がオンになっていれば自分が送ったメッセージの下に「開封済み」が表示され相手が読んでいるかどうかの確認が表示されます。

IMG 0554 IMG 0555

 

相手がスマートフォンであれば、他のキャリアであってもViberやLINE(フューチャーフォンでもOK)を使って無料でメッセージを送受信する事が出来ます。

 

Viber – Free Phone Calls & Text 2.1.2(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
掲載時の価格: 無料(サイズ: 13.1 MB)
販売元: Viber Media, Inc. – Viber Media Inc.
リリース日: 2010/12/02

App

現在のバージョンの評価: (59件の評価)
全てのバージョンの評価: (2,497件の評価)

ss1 ss2

 

LINE 1.3.4(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
掲載時の価格: 無料(サイズ: 16.4 MB)
販売元: NAVER Japan Corporation – NAVER JAPAN
リリース日: 2011/06/21

App

現在のバージョンの評価: (146件の評価)
全てのバージョンの評価: (7,013件の評価)

ss1 ss2


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 108 )

No commented yet.

  1. 今日ちょっと違いがわからなかったので、復習。 iPhoneのSMS、MMS、iMessageの違いを把握して使いこなそう! | 酔いどれオヤジのブログwp http://t.co/8EploqMI #Zenback @yoidoreoさんから

  2. @sp_gt_herbal これ見る前に自分でも調べてました~。
    iMessageはWi-Fiで使えるメッセージってことですな。
    これ?http://t.co/VNTCA3pw

  3. @kingyo_no_fun てっきりご存知と思っていたよ(笑)。 http://t.co/5o3RQChg

  4. @fukuchan1974i これみたいやで~。http://t.co/GBS47hzH

  5. @jnanuko 電話番号がSMSとiMessageで、MMSが携帯のメールらしい。電話番号がiMessage対応してたら変わって、対応してないとSMSとして送るみたい。http://t.co/aN0fKLLa

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK