覚えておいて困ることはないMacの起動時のキーコンビネーション

覚えておいて困ることはないMacの起動時のキーコンビネーション

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Mac の起動時のキーコンビネーション



MacKey 001


予期しないシステムエラーやアプリケーションが動作しない場合にこれらの方法を覚えておくことで解決出来たり、解決出来る手がかりとなったりするので覚えておいて困ることはないと思います


スポンサーリンク



起動時に押すキー 説明
電源(⎋) 手動で再起動
shift (⇧) セーフモードで起動
shift (⇧)
「Appleマーク」と「インジケータ」が
消えたら押し続ける
自動ログインを一時的に無効化
option (⌥) Startup Manager で起動
C CD / DVDから起動
D Apple Hardware Test
または Apple Diagnostics で起動
option (⌥ )+ D インターネット経由で Apple Hardware Test
または Apple Diagnostics で起動
N NetBootサーバからの起動
option (⌥ )+ N デフォルトの起動イメージを使って NetBoot サーバから起動
command (⌘) + R OS X 復元システムから起動
command (⌘) + option (⌥ )+ R インターネット経由で OS X 復元システムから起動
command (⌘) + option (⌥ )+ P + R NVRAM を初期化します
二度目の起動音が聞こえた後にキーを放す
command (⌘) + S シングルユーザモードで起動
T ターゲットディスクモードで起動
X Mac が OS X 以外の起動ボリュームから起動する状況下で
OS X 起動ボリュームから強制的に起動
command(⌘) + V verbose モードで起動
取り出し (⏏)、F12、マウスボタン、
またはトラックパッドボタン
リムーバブルメディアの取り出し



(Via 19 useful Mac startup key combinations you should familiarize yourself with: “iDownloadBlog”











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)