macOS Mojaveで「ライト/ダーク モード」スイッチを作成してDockに追加する方法

macOS Mojaveで「ライト/ダーク モード」スイッチを作成してDockに追加する方法

「ライト/ダーク モード」を簡単に切り替える

macOS Mojaveで「ライト/ダーク モード」を切り替えるのには「システム環境設定」>「一般」で「ライト/ダーク」を選択して切り替える必要が在りその度に、もの動作をするのは手間です

ほんの数分で「ライト/ダーク モード」を切り替えるスイッチを作成し、Dockに保存することでクリック一発で切り替えることが出来るようになります

スポンサーリンク

トグルスイッチの作成方法

  1. Automaterを起動しメニューの「ファイル」>「新規」を選択します
  2. Automator Dark 00001 z

  3. 「書類の種類」で「アプリケーション」を選択し「選択」ボタンをクリックします
  4. Automator Dark 00002 z

  5. 左のサイドバーで「アクション」を選択し「ライブラリ」>「ユーティリティ」を選択します
  6. Automator Dark 00003 z

  7. 左のサイドバーの「ユーティリティ」から「システムの外観モードを変更」を選択します
  8. Automator Dark 00004 z

  9. 「システムの外観モードを変更」をメインのAutomaterウィンドウにドラッグします
  10. Automator Dark 00005 z

  11. ドロップダウンボックスから「ライト/ダークを切り替える」を選択します
  12. Automator Dark 00006 z

  13. メニューバーの「ファイル」>「保存…」を選択します
  14. Automator Dark 00007 z

  15. 名前を付けてアプリケーションフォルダなどに保存します
  16. Automator Dark 00008 z

  17. 作成したアプリをDockにドラッグ&ドロップします
  18. Automator Dark 00009 z

  19. 初めてスイッチを使う時に、クリックしたアプリケーションがシステムイベントを変更する必要があることを示すポップアップメッセージが表示されるので「OK」をクリックします
  20. Automator Dark 00010 z

(Via iDownloadBlog.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)