【Mac】富士通、macOS Mojave対応 ScanSnap ドライバ「ScanSnap Home 1.0.10」をリリース

【Mac】富士通、macOS Mojave対応 ScanSnap ドライバ「ScanSnap Home  1.0.10」をリリース

ScanSnap Home 1.0.10

富士通は新しいスキャンソフトウェアScanSnap Homeをリリースしています

このソフトウェアはmacOS Mojaveと互換性があり、iX1500、iX500、iX100、S1300i、S1100i、SV600の各スキャナモデルをサポートしています


ScanSnap Homeは、現在のソフトウェアスイートのScanSnap Managerへのアップデートではありませんが、以前のバージョンのプログラムを完全に置き換えています。インストールの一環として、これまでスキャンを担当していたScanSnap Managerだけでなく、ScanSnap Organize、CardMinder、ScanSnap Receiptなどのツールも含め、既存のScanSnapプログラムがアンインストールされます
ScanSnap Home 004 z
スポンサーリンク


メーカーによると、これらの古いアプリケーションはScanSnap Homeに置き換えられ、以前に名刺や領収書などのツールで作成されたドキュメントがインポートされます

ただし、インストール前にデータをバックアップしても問題はありません。新しいソフトウェアは、Fujitsuのサポートページからダウンロードできます
ScanSnap Home 002

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)