AppleのiOS App Storeは世界中のモバイルアプリの収益の66%を占めて引き続き支えている

AppleのiOS App Storeは世界中のモバイルアプリの収益の66%を占めて引き続き支えている

App Storeはアプリストアの収益を牽引し続けている

アプリのダウンロードと収益を10年近く追跡してきたSensor Towerが発行したレポートでは、ゲームだけでなく、ユーティリティによってもリードされて、アプリストアは収益の大幅な伸びを続けていると指摘しています

Appleは引き続きGoogleを通じたアプリの収益化をリードしており、App Storeの売上はGoogle Playよりも93%近く増加しています
IOS App Store 002
このレポートによると、モバイルアプリの収益の約66%がAppleによって生み出され、総額120億ドルに達しています

Google Playも成長していますが、Appleと全く同じ割合ではなく、同じ期間に51億ドルから62億ドルに21.5%増加でした

両社の格差は、2つのプラットフォーム間で少なくとも2014年以降の、売上収入の格差が最も大きくなっています

スポンサーリンク


Googleは総インストールでリードしています

Google Playは、アプリインストール数が171億本から前年比195億ドル(14.3%増)に増加しました
同時に、Appleのインストール数は、第3四半期に76億ドルに増加し、2017年の73億ドルから3.1%の伸びを記録しています
IOS App Store 003
合計で、App StoreとGoogle Playの世界的な消費者支出は、第3四半期に182億ドルに増加しました

(Via appleinsider.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)