e-Tax(国税電子申告・納税システム)、macOS Big SurのSafari、M1 Macにも対応

e-Tax(国税電子申告・納税システム)、macOS Big SurのSafari、M1 Macにも対応

確定申告の時期が近づいてきました

最新のmacOS Big Sur 11.1 とSafari 14.0.2で確認してみましたがe-Taxソフト、e-Taxソフト(WEB版)共に、Safariに拡張機能の「e-Taxソフト」をインストールすることで利用可能となっていました、Apple Silicon M1 Macもサポートされていました

  1. e-Taxソフト(WEB版)にアクセスすると、環境チェックが行われ、Safari拡張機能のインストールが必要と表示されます
  2. E Tax 2021 00001

  3. 指示に従って、拡張機能の「e-Taxソフト」をインストールします
  4. E Tax 2021 00005

  5. Safariの「環境設定」>「拡張機能」で「e-Taxソフト」を有効にします
  6. E Tax 2021 00002

  7. 再度、アクセスすると先ほどのエラー表示が消えログインできるようになります
  8. E Tax 2021 00003

スポンサーリンク

Machintosh推奨OS

  • macOS High Sierra 10.13
  • macOS Mojave 10.14
  • macOS Catalina 10.15
  • macOS Big Sur 11

Machintosh推奨ブラウザ

  • Safari 13.1
    • macOS High Sierra 10.13
  • Safari 14.0
    • macOS Mojave 10.14
    • macOS Catalina 10.15
    • macOS Big Sur 11

* ICカードリーダライタの種類によっては、Apple社の M1チップが搭載された最新の Mac Book 等に未対応のため、マイナンバーカード等の電子署名等が正常に動作しない場合があります

詳細は、e-Taxの利用環境確認サイトで確認してください











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)