MacBookのトラックパッドおよび外付けのMagic Trackpadを描画タブレットにする「Magic」

MacBookのトラックパッドおよび外付けのMagic Trackpadを描画タブレットにする「Magic」

ブラジルを拠点とする開発者JoãoGabrielPozzobonDosSantosは、最初のクレイジーなアイデアから2週間も経たないうちに、MacフリーウェアMagicの初版をMac AppStoreで公開しました

Magic 002

MacBookの所有者とMagicTrackpadのユーザーを対象とし、初歩的なお絵かきタブレットに変身させることができます

サイズがわずか8メガバイトのMagicアプリが起動すると、MagicTrackpad自体と同じアスペクト比の描画領域が提供されます、これにより、通常モードと描画モードが提供されます、通常モードでは、色を選択したり、設定を行ったり、ウィンドウを移動したりできます

描画モードでは、机の上の実際のMagic Trackpadに触れた正確な位置に、表示されている白いキャンバスに色を付けることができます
Magic 003
ただし、色を変更する必要がある場合は、キーボードショートカットのCommand + Dを使用して描画モードをアクティブに終了する必要があります

スポンサーリンク

圧力検知機能付き

Magicはまだ完全に開発されたアプリケーションではなく、完全に役立つために必要なものを備えたアイデアの最初のアプリです、Magicは、圧力検知を実装しており、線を太くすることで、より強く描くことができます

ただし、色を変更したり最後の入力を削除したりするための簡単なジェスチャは、未だ欠けています、描画された結果の保存は現在「.magic」フォーマットまたはスクリーンショットでのみ可能であり、必ずしもクリエイティブな結果を伝えることができるわけではありません

とはいえ。このミニアプリは素晴らしく発展する可能性があり、Macユーザーにちょっとしたドローイングのためのクイックスクリブルを提供することができます

Magic」は、Mac App Storeから無料でダウンロードできます

(Via ifun.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)