次のMacBook Airは24インチiMacの様に多色展開の可能性も

次のMacBook Airは24インチiMacの様に多色展開の可能性も

リーカーであるJon Prosser氏によると、Appleの次期MacBook Airは、新たにリリースされた24インチのiMacと同じように、さまざまな色が採用される予定です

Prosser氏は、YouTubeチャンネル「Front Page Tech」の最新ビデオの中で、最初のApple Siliconに関する情報を正確に提供したのと同じ情報筋から、最近青いMacBookのプロトタイプを見たと伝えられたと述べています

しかし、Prosser氏によると、同氏の情報源は「非常に不可解」であり、次のM2チップを搭載したMacBook Airだと考えていると言います

この情報が事実であれば、MacBookの新しいカラフルなラインナップは、旧型のiBook G3に回帰することになります

スポンサーリンク


Appleは、10月に発売されたiPad Airで初めてiPadに鮮やかな色の選択肢を提供し始め、先月にはiMacがそれに続きました

アナリストであるMing-Chi Kuo氏は、ローエンドのポータブルMacの将来のモデルにはMini-LEDディスプレイが搭載されると報告しているが、しかしそれは近い将来ではないはずです

BloombergのMark Gurman氏は、Appleがより薄くて軽いMacBook Airの開発に取り組んでおり、2021年後半に発売される可能性があると述べていますが、Bloombergは新モデルに異なる色が用意されるとは報じていません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)