Appleスペシャルイベントで13インチおよび16インチMacBook Proと13インチMacBook Airを発表か

Appleスペシャルイベントで13インチおよび16インチMacBook Proと13インチMacBook Airを発表か

AppleとIntelの15年間の関係は、来週、新しいAppleシリコン搭載Macが発表されたときに、意識的な分離のプロセスを正式に開始します

Bloombergによると
11月10日に「One more thing」と名付けられたオンラインイベントを開催すると発表しました

その「thing」は、Intelチップに代わってAppleが初めて設計したメインプロセッサを搭載したMacになる。 2006年以来主力となっています

この件に詳しい関係者によると、Appleと海外のサプライヤーは、Appleのプロセッサを搭載した3つの新しいMacラップトップ、すなわち、新しい13インチと16インチのMacBook Prosと新しい13インチのMacBook Airの生産を強化していると言います

プロセッサの切り替え以外では、これらのデバイスには大きなデザインの変更はありません

Appleの最初のMacプロセッサは、最新のiPhoneとiPad Airに搭載されている「A14」チップをベースにする予定で、Apple社内でのテストでは、Intel製の代替部品よりも電力効率が向上していることが示されています、新製品には、Appleが設計したグラフィックスおよび機械学習プロセッサも搭載される予定です

スポンサーリンク


Appleは6月、Intel製プロセッサからの移行には2年かかると述べていました

AppleはノートPCのラインアップを更新した後も、2022年まではデスクトップPC (iMac、iMac Pro、Mac Pro、Mac mini) を独自のプロセッサで更新する予定です

同社の計画に詳しい他の関係者によると、同社はすでに再設計されたiMac、オールインワンデスクトップ、およびAppleの最高級デスクトップである新しいMac Proモデルに取り組んでいると語っています

Appleのエンジニアは現在、現行のデザインの約半分のサイズに見える新しいMac Proを開発中だと言います、Macが現行のMac Proに取って代わるのか、それとも追加モデルなのかは不明です

(Via Bloomberg.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)