【Mac】クリップボードマネージャー「Pastebot」が約1年半ぶりのアップデート

【Mac】クリップボードマネージャー「Pastebot」が約1年半ぶりのアップデート

Pastebot 2.2

クリップボードマネージャーの「Pastebot」が約1年半ぶりにアップデートされバージョン 2.2になっています

特徴

  • 強力なフィルター
  • ライブプレビューで強力なフィルタを作成し、貼り付けるときにそれらを適用

  • クイックペーストメニュー
  • 切り取る順番で貼り付けることもできます

  • iCloud Sync
  • Pastebotを実行しているすべてのコンピュータで同期

  • カスタムペーストボード
  • 保存して再利用したい重要なクリッピングを整理するためのカスタムペーストボードグループを作成

  • ユニバーサルクリップボードで動作
  • Pastebotのクリッピングをコピーして、ユニバーサルクリップボードを介してiOSデバイスに貼り付けます

  • フルスクリーンサポート
  • 全画面モードと分割画面モードで機能し、分割画面モードで実行すると、Pastebotをスクラッチパッドとして使用できます

  • キーボードショートカット
  • コピー&ペーストのマエストロを満たすための多数のキーボードショートカット

スポンサーリンク

バージョン 2.2の新機能

  • ペースト速度が大幅に向上
  • Dvorakと他のキーボードのサポート
  • シーケンシャルペーストの制限を25から50に増やしました
  • Sequential paste 00001

  • Mojaveのドラッグアンドドロップに関する問題を修正しました



Pastebot
価格: ¥1,200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

ss1 ss2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)