【Mac】US配列のキーボードでの、macOS Sierra向けのキーバインド変更アプリ「Kenban」

【Mac】US配列のキーボードでの、macOS Sierra向けのキーバインド変更アプリ「Kenban」

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Kenban



「Kenban」は、US配列のキーボードを使用している人の、macOS Sierra向けのキーバインド変更アプリです

「KarabinerがSierraに対応するまでの繋ぎとしてご使用ください」と記されています

キーバインド


  • 左⌘
  • 単独で押下した場合は英数キーとして働く(他のキーと組み合わせて押下した場合は、⌘キーとして働く)

  • 右⌘
  • 単独で押下した場合はかなキーとして働く(他のキーと組み合わせて押下した場合は、⌘キーとして働く)

  • ⌘+d
  • マウスキーモードに変更

  • (マウスキーモード中) h
  • マウスカーソルを左に移動

  • (マウスキーモード中) j
  • マウスカーソルを下に移動

  • (マウスキーモード中) k
  • マウスカーソルを上に移動

  • (マウスキーモード中) l
  • マウスカーソルを右に移動

  • (マウスキーモード中) f+hjkl
  • マウスカーソルの移動量が大きくなる

  • (マウスキーモード中) v
  • 左クリック

  • (マウスキーモード中) b
  • 右クリック

(Via k-yamada/Kenban.)


スポンサーリンク



インストール方法


  • 「Kenban」をダウンロードし、「アプリケーション」フォルダに移動します
  • 「Kenban.app」を起動します
  • 「システム環境設定」>「セキュリティとプライバシー」の「一般」タブを選択し「”Kenban.app”は開発元を確認できないため、開けませんでしたの横の「このまま開く」をクリックします
  • Kenban 001

  • ダイアログが表示されるので「開く」をクリックします
  • Kenban 002

  • 指示に従い「”システム環境設定”を開く」をクリックします
  • Kenban 003

  • 「システム環境設定」>「セキュリティとプライバシー」の「プライバシー」タブを選択し「Kenban.app」に「✓」を入れます
  • Kenban 004

  • メニューバーに「Kenban.app」が表示され利用できるようになります
  • Kenban 005




ダウンロードは「GitHub」のこちらから
(ライセンスに関しては特に明記されていません)


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)