【Mac】iPhone 6s/6s Plusのカメラにも対応のRAW現像アプリケーション「DxO OpticsPro」がメジャーアップデート

【Mac】iPhone 6s/6s Plusのカメラにも対応のRAW現像アプリケーション「DxO OpticsPro」がメジャーアップデート

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

DxO OpticsPro 11



iPhone 6s/6s Plusのカメラにも対応のDxO社のRAW現像アプリケーション・写真編集アプリケーションのMac版・PC版共に「DxO OpticsPro 11」がリリースされています
DxOOpticsPro 003

「DxO OpticsPro 11」の新機能


  • DxO PRIME 2016
  • ディテールのパターンを把握し画像情報を再構築するため、1つのピクセルに対して千個近い隣接するピクセルを参照します。これにより、非常に高度なノイズ低減が可能
    DxOOpticsPro 004

  • Smart Lightingのスポット重点モード
  • 画像内の露光アンダーや露光オーバーの部分のディテールや質感を再現することが可能でRAWファイルに隠されていた画像情報を引き出すことで、強い逆光や非常に暗い部分でも威力を発揮
    DxOOpticsPro 005

  • 赤目修正
  • 顔と目の検知機能が追加されたことにより、画像内の赤目を自動的に検知することができる

  • マイクロコントラスト
  • 画像内の細かなディテールを自動的に再現。ただし、顔が検知されたりノイズの多い画像には非適用

  • 選択的トーン補正の改善
  • 中間トーンをよりよくリカバリーすることで自然な感じを実現

  • 画像の全画面表示モード
  • 画面上で他の要素に注意をそがれることなく、画像のレーティング、そしてレタッチやエクスポートのための選択作業ができ
    DxOOpticsPro 006

  • レーティングと処理タグ設定のショートカット
  • 新規追加のキーボードショートカットを使って簡単に画像の整理が可能

  • スライダの反応性
  • 反応速度が最大2倍になり、使いやすさ向上


興味の在る方は、30日間無償で全機能を利用できる「DxO OpticsPro(Elite版)」のデモ版がダウンロード出来ます

DxOOpticsPro 007a











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)