iPhone、「ウォレット」アプリに3回目のワクチン接種証明書を表示する

iPhone、「ウォレット」アプリに3回目のワクチン接種証明書を表示する

3回目のワクチン接種を済まされた方も多いのではないでしょうか?

私も2週間前に3回目のワクチン接種を済ませました、2回目を接種してワクチン接種証明書を「ウォレット」アプリに取り込んでいたのですが、3回目を取り込むことが出来なかったのですが、2回目を削除して、最初からやり直すことで「ウォレット」アプリに3回目のワクチン接種証明書を表示することができました

「ウォレット」アプリに3回目のワクチン接種証明書を表示する方法

  1. 「ワクチン接種証明書」アプリを起動します
  2. 感染症予防接種証明書を表示再ます
  3. COVID 3 001

  4. 表示した証明書をタップし、下にスクロールします
  5. ゴミ箱アイコンをタップし、2回目の感染症予防接種証明書を削除します
  6. COVID 3 002

  7. 「ウォレット」アプリで接種証明書を表示し右上の「…」をタップします
  8. スポンサーリンク

  9. 「パスを削除」をタップし証明書を削除します
  10. 「ワクチン接種証明書」アプリで左上の3本線をタップます
  11. 「接種証明書を発行・追加」をタップします
  12. COVID 3 010

  13. 用途の選択で「日本国内用」または「海外用」を選択します(今回は「日本国内用」を選択しました}
  14. COVID 3 003

  15. マイナンバーカードの4桁の暗証番号を入力します
  16. COVID 3 004

    スポンサーリンク

  17. マイナンバーカードを読みとります
  18. COVID 3 005

  19. 「ワクチン接種証明書」が表示されたら画面をタップします
  20. 「2次元コードする」をタップし2次元コードのスクリーンショット撮影します
  21. COVID 3 008

  22. 2次元コードを読みとります
  23. 「”ウォレット”と”ヘルスケア”に追加を選択します
  24. COVID 3 009

今のところ、2回目の接種証明書と違って使い道はないのですが…、まぁ、気持ちの問題と言うことで











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)