Appleの下取りキャンペーンを利用して、「iPhone SE」に乗り換えをシュミレーションしてみた

Appleの下取りキャンペーンを利用して、「iPhone SE」に乗り換えをシュミレーションしてみた

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

下取りキャンペーン



現在 Appleは下取りキャンペーンをおこなっています

この下取りは

  • Apple Storeの場合は、その場で割引
  • IPhone SE 003

  • Apple Online Storeの場合は、Apple Storeギフトカード
  • IPhone SE 004



スポンサーリンク



値引き額



最大(iPhone 6 Plus)で、¥36,000

他社製も下取りがあります
IPhone SE 005
正確な価格は、こちらでモデルナンバーを入力するとわかります

シミュレーション



人によって持っている機種が夫々違いますから・・・

私の場合は現在所有が「iPhone 6 Plus」「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」で「iPhone 6s」以外はSIMフリーです

今回は当然、「iPhone 6 Plus」となりますので比較してみました

iPhone SE iPhone 6 Plus
容量 64GB 64GB
メモリ 2GB? 1GB
チップ A9チップ
M9コプロセッサ
A8チップ
M8コプロセッサ
iSightカメラ 12メガピクセル
Live Photos
8メガピクセル
Live Photos未対応
ビデオ撮影 4Kビデオ撮影
(3,840 x 2,160、30fps)
1080p HDビデオ撮影
(30fpsまたは60fps)
FaceTime HD カメラ 1.2メガピクセル
720p HDビデオ撮影
1.2メガピクセル
720p HDビデオ撮影
Touch ID 第一世代 第一世代
3D Touch Multi-Touch
3D Touch非搭載
Multi-Touch
3D Touch非搭載
Bluetooth 4.2 4.2



iPhone SEのメモリ2GBと「A9チップ、M9コプロセッサ」ということは、iPhone 6s並にサクサクだろうなと言うこと


価格は
IPhone SE 001
¥64,800 で下取り価格はモデルナンバーを入力して調べたところ ¥36,000を差し引くと出費は ¥28,800


最後に悩む問題



秋には当然iPhone 7がリリースされるであろう

この時に下取りに出す場合、iPhone 6 PlusとiPhone SEのどちらの価格が高いかにかかってきて、実にこの辺りが悩ましいです



Apple「iPhone下取りキャンペーン」を利用してみました | 酔いどれオヤジのブログwp
「iPhone下取りキャンペーン」 …

「iPhone下取りキャンペーン」の利用方法



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とおりすがり

    シュミレーションじゃなくて
    シミュレーションな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)