4回目の新型コロナワクチン接種証明書をウォレットで表示させる

4回目の新型コロナワクチン接種証明書をウォレットで表示させる

先日、コロナウイルスのワクチン接種券が届いたので、重症化する可能性の高い年齢なので相方さんと4回目の接種を受けてきました

これまでも接種証明書をiPhoneのウォレットに取り込んで表示してきたのですが、前回から5か月経過して、取り込み方法を忘れかけていたので備忘録として取り込み方法を残しておこうと思いました

前提として、マイナンバーカードの取得が必要です

ウォレットにワクチン接種証明書を表示する手順

  1.  「新型コロナワクチン接種証明書」アプリを起動します

    2022 07 29 08 50 40

  2. メニューの機能の項目から[接種証明書の発行]を選択します
  3. COVIT 19 4 002

    スポンサーリンク

  4. [日本国内用]または[海外用]を洗濯します(今回は[日本国内用])
  5. COVIT 19 4 003

  6. 画面の指示に従ってマイナンバーカードの[暗証番号]を入力
  7. COVIT 19 4 004

  8. マイナンバーカードを読みとります
  9. COVIT 19 4 005

  10. 読み取ると[読み取り完了]が表示されます
  11. COVIT 19 4 006

  12. 指示に従って市町村を選択します
  13. COVIT 19 4 007

  14. 内容を確認し[発行]ボタンをタップします
  15. COVIT 19 4 008

  16. [終了する]をタップします
  17. COVIT 19 4 009

    スポンサーリンク

  18. 接種証明書の二次元コードが表示されますので、これを読み取ります
  19. COVIT 19 4 010

  20. [”ウォレット”と”ヘルスケア”に追加]をタップします
  21. COVIT 19 4 011

  22. これで、ウォレットとヘルスケアに4回目のワクチン接種証明書が表示されます
  23. COVIT 19 4 012 











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)