iOS版Twitter、音声ツイート機能の追加を発表

iOS版Twitter、音声ツイート機能の追加を発表

Twitterは本日、テキストの代わりに音声でメッセージを送信し、声でツイートできるようにする新機能を発表しました

Twitterでは、今、何が起きているかを知ることができます

何年も前から、写真、ビデオ、GIF、および余分な文字を使って、会話に個性や個性を加えることができました、しかし、時には280文字では不十分で、会話のニュアンスの一部が翻訳で失われることがあります

そこで本日より、Twitterの使い方に人間味を加えた新機能をテストしています

Twitter Voice 00002 z

音声ツイートは、ツイートコンポーザーを開き、新しい波長のアイコンをタップすることで作成することができます、そこからユーザーのTwitterのアイコンで画面が開き、タップすることで録音を開始することができます

スポンサーリンク


Twitterユーザーは140秒までの音声をキャプチャすることができますが、連続録音が可能で、それ以上の音声は複数の音声ツイートを作成することになります

Twitter Voice 00003 z

音声ツイートは、他のツイートと同様にTwitterのタイムラインに表示され、音声でのつぶやきを聞くことは画像をタップすることで可能で、iOSではタイムラインの下部にドッキングされたオーディオプレーヤーで再生が開始され、ユーザーはTwitterをスクロールし続けることができます

Twitterは現在、iOS版Twitterで限られた人数で音声ツイートのテストを行っていますが、今後数週間でiOSの誰もが音声ツイートを送信できるようになるはずだとしています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)