Apple、iOSアプリからスクリーン記録コードを削除するよう開発者に強制

Apple、iOSアプリからスクリーン記録コードを削除するよう開発者に強制

スクリーンを録画する問題

TechCrunchは昨日、大手企業の人気のある複数のiPhoneアプリが、タップやスワイプからフルスクリーン録画までのデータをキャプチャする煩わしい分析サービスを使用していることを発見しました

今日、Appleはアプリ開発者に、この種のスクリーン記録分析コードを明確に顧客に開示するか、iOSアプリから削除する必要があることを伝えています

TechCrunchへのAppleの広報担当者からのメールで次のように述べています

Appleのエコシステムでは、ユーザーのプライバシーを保護することが最も重要です。AppStoreの審査ガイドラインでは、記録、ログ記録、またはその他の方法でユーザーの行動を記録するときに明示的なユーザー同意を求め、明確な視覚的表示を提供することをアプリに求めています


これらの厳格なプライバシー規約およびガイドラインに違反していることを開発者に通知しました。必要に応じて直ちに対処する予定です

スポンサーリンク

すでに通達済み

少なくとも1人の開発者が、アプリのアクティビティを記録したコードを削除するように既に言われています

アプリはユーザーの同意なしに分析ソフトウェアを使用してユーザーまたはデバイスのデータを第三者に送信します。アプリは明示的なユーザー同意を要求し、記録、ログ記録、またはその他の方法でユーザーの行動を記録する際に明確な視覚的表示を提供する必要があります

Appleはこのコードを取り除くことに真剣に取り組んでおり、問題の開発者に1日足らずでそれを削除してApp Storeから削除されるまでにアプリを再送信するよう依頼しました

セッションリプレイは、開発者がユーザーの画面をスクリーンショットまたは記録した後、それらの記録を再生してユーザーがアプリとどのように対話しているかを確認できるように設計されています

Abercrombie&Fitch、Hotels.com、Air Canada、Hollister、Expedia、Singapore Airlinesなどは、どのアプリもプライバシーポリシーにユーザーの画面を記録していることを明らかにしていません

Appleはまた、画面が記録されていることを明確にするために、画面を記録するアプリの画面の左上隅に小さな赤いアイコンを表示することを要求しており、Appleはこの種の分析トラッキングに対してこの規則を強制するようです

ほとんどの場合、顧客は自分がしていることすべてを記録しているアプリを積極的に使用することはないため、アプリはこの機能を削除する必要があります

(Via TechCrunch.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)