新しいM2 iPad Proモデルおよび新しいiPadは”数日中”に発表される可能性が

新しいM2 iPad Proモデルおよび新しいiPadは”数日中”に発表される可能性が

BloombergのGurman氏は、新しいiPadモデルが「まもなく」登場することを確証しました

具体的には、6月に発表されたM2 MacBook Airと同じM2チップを搭載した新世代iPad Proです、開発コード名は「J617」および「J620」で、新しいiPad Proは現行のフォームファクタを維持し、11インチと12.9インチのディスプレイを搭載する予定です

M2チップはM1よりも約20%高速であり、現行のiPad Proと比べて性能が大幅に向上していると消費者が気づく可能性は低いと思われます、他の主要なハードウェアの変更も現時点では考えにくいようです

M2 iPad Proに加えて、新しいエントリーレベルのiPadも数日中に発表される見込みであるとGurmanは述べています

9to5 Macは6月に第10世代iPadの詳細を初めて明らかにしました、開発コード名は「J272」で、新しいデザインとLightningポートの代わりにUSB-Cポートを搭載し、5Gにも対応する予定です

スポンサーリンク


ただし、高価なiPadとは異なり、新しいエントリーレベルのiPadは、iPhone 12やiPad Air 4と同じA14Bionicチップを搭載予定で、これは、AppleがMシリーズのチップをiPad ProとiPad Air専用にしておく期間が長くなることを意味します

数日前、Gurman氏はすでに、iPadOS 16.1は10月24日の週に一般公開される予定であると述べていました、このアップデートで新しいiPadモデルのサポートが追加されるため、早ければ来週にも新しいiPadが発表されても不思議ではありません

同氏はまた、製品は特別なイベントではなくプレスリリースで発表されると信じています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)