Apple Magic Keyboardは、今後もっと多くのiPadに対応

Apple Magic Keyboardは、今後もっと多くのiPadに対応

信頼できる情報筋によると、iPad Pro以外のモデルにもAppleのクリップオンMagic Keyboardのバージョンが用意されるそうです

Appleのアクセサリーは今年の春にレビュアーやユーザーを魅了しましたが、今のところは同社の最高級タブレットにしか対応していいませんが、どうやらそれは変わるようです

この未確認の報告は、Twitter経由で@L0vetodreamがツイートされました

AppleTrackによると、このソースの精度は90.5%で、彼らが内部情報を共有し始めてからまだ数ヶ月しか経っていないが、ほとんど正確です

スポンサーリンク

おそらくiPad Air用のApple Magic Keyboard

このアクセサリを使うと、iPadがこれまで以上にラップトップのようにしてくれます

これはApple初のトラックパッド付きキーボードケースで、iPadを浮かせたようなデザインが目を引きます

このアドオンは、Bluetoothではなく、Smart Connectorを使ってiPad Proと通信します、そしてAppleはこのコネクタをProシリーズ以外にも組み込み始めており、2019年に発売されたiPad Airにも搭載されています

リークされた情報によると、2020年後半に登場する改良型iPad Airは、より大きな画面を持つことになります

Apple Magic Keyboardがそのためだけに作られたApple Magic Keyboardのバージョンでデビューする可能性があります

(Via Cult of Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)