新しいiPad Pro 2018 は曲がり易い?

新しいiPad Pro 2018 は曲がり易い?

Appleの新しい11インチと12.9インチのiPad Pro 2018は薄く、わずか5.9mmしかありません

新しい曲げテストビデオの両方で、この2つのデバイスは巨大な力でなくても曲がる可能性があります

MacRumorsフォーラムでは、MacRumorsの読者からの曲がりにはいくつかの苦情がありました、例えば、フォーラム会員のBwrin1は、曲がった12.9インチのiPad Proの写真を掲載した
これは、週末の旅行でバックパックに入れて湾曲したと言っています
IPad Pro Bend Test00001
問題のiPad Proは、実際にはテーブルの上に置くと、湾曲していることが解ります

スポンサーリンク

曲げテスト

YouTuber JerryRigEverythingは、新しいiPad Proの曲げテストビデオを公開しました

ビデオでは、適度な量の圧力がデバイスに加えられたように見えるものの、iPad Proは半分に折れ曲がります

ビデオとフォーラムの苦情にもかかわらず、これは広範な問題ではないようです、MacRumorsの読者からは、デバイスのわずかなカーブが見つかったり、代替品を受け取ったり、タブレットを送ったりしたという苦情がいくつか出ていますが、2014年にiPhone 6 Plusのような苦情を訴えているわけではありません

新しいiPad Proモデルが以前のデバイスより曲げ可能かどうかは明らかではなく、曲げテストは現実の使用状況を反映してはいません

十分な力が加えられると、このサイズのデバイスはすべて曲がります

それよりも、通常の使用で湾曲している問題の方が重要です

(Via MacRumors.)


この大きさで、この薄さであればケースなどで保護しておいた方が良いですね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)