iPad Proのリークされたケースから、スマートコネクタが場所が明らかに?

iPad Proのリークされたケースから、スマートコネクタが場所が明らかに?

Slashleaksによって公開された新しいiPad Proのケースでは背面に、新しい切り抜きが見られます

スマートコネクタの位置は?

Appleのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏は、Appleが11インチと12.9インチを測定する2つの新しいiPad Proモデルに取り組んでいると以前発言しています

この画像は薄型のベゼルと大きなディスプレイを持つ新しい11インチのiPad Proの予想を伺わせるものです

水平にあるケースの後部にLightningコネクタと一列に並んでいる、ピル状の切り抜きがあります
IPad Pro New Case 001 z

スポンサーリンク


以前のレポートでは、新しいiPad Proモデルに追加される予定のFace IDが垂直方向でしか機能しないため、コネクタを移動する理由があると主張していました

後の報告では、キーボードとスプリットビューの両方が水平方向に使用されるように設計されているため、この要求は意味をなさないともありました

ケースには長辺の二つの切り欠きが在り、中央の切り欠きは現在のスマートコネクタと同じ位置です、これがスマートコネクタであれば、Lightningコネクタと一列に並んでいる、ピル状の切り抜きは何になるのでしょう?

縦位置で使うとなればこの切り抜きが新しいスマートコネクタとなるのかもしれません、それともこれはワイヤレス充電のためのもの?新しいTouch ID??

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)