Apple、iOS 15と共にiOS 14.8アップデートに取り組んでいる

Apple、iOS 15と共にiOS 14.8アップデートに取り組んでいる

Xcodeで見つかったコードによると、AppleはiOS 15のリリースに先立ち、iOS 14のアップデートを少なくとももう1つリリースする計画のようです

Xcodeには、14リリースされたすべてのバージョンのiOSについての記述があり、Xcodeには、iOS 14.8についての記述があります、これは、近い将来、またはiOS 15と並んで、新しい更新が行われる可能性があることを示しています

MacRumorsもアナリティクスでiiOS 14.8を発見しており、それはAppleの新しいバージョンのiOS 14に対する取り組みを裏付けるもののようです

Appleは通常、夏の終わりから秋にかけて新バージョンのiOSの発売が近づくと、それ以前のiOSアップデートの作業を停止し、通常は重要なセキュリティ・アップデートのみが行われます

スポンサーリンク


今年は、AppleがユーザーにiOS 14とiOS 15の間の選択肢を提供することを計画しているため、リリーススケジュールが異なる可能性があります

Appleは、新しいiOSおよびiPadOS 15のアップデートが開始された後も、iPhoneおよびiPadユーザーがiOS 14およびiPadOS 14を使い続けることを許可します

これは、職場や学校での制限や要求により、すぐにデバイスをアップデートできない人に向けたものかもしれませんが、Appleが先日発表した「Child Safety」機能の後、iOS 15へのアップグレードに消極的になっている人にとってもありがたいことでしょう

iOS 14.8のアップデートに何が含まれるのかはまだ明らかになっていません

AppleがiOS 15に注力していることを考えると、大きな新機能ではなく、バグ修正やパフォーマンスの向上、その他の最適化に重点が置かれるかもしれません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)