iOS 14.5の「Appからのトラッキング要求を許可」のトグルが一部のユーザでグレーアウト、修正方法は?

iOS 14.5の「Appからのトラッキング要求を許可」のトグルが一部のユーザでグレーアウト、修正方法は?

Appleは、iOS 14.5のアップデートで「App Tracking Transparency(Appからのトラッキング要求を許可)」をリリースしました

この機能は、広告主やデベロッパがユーザのアプリ使用状況を追跡できないようにすることで、ターゲット広告の表示を防ぐものです、この機能は昨日リリースされましたが、多くのユーザーが、iOS 14.5の設定にあるアプリトラッキングのトグルがグレーアウトしていると報告しています

これまで、広告主はアプリの使用状況を追跡することができ、その結果、ターゲットを絞ったパーソナライズされた広告をユーザーに提供することができ、より多くの収益を得ることができました

iOS 14.5のアップデートでは、広告主やデベロッパがユーザーのアプリ使用状況を追跡できないようにするオプションがユーザーに提供されました

理想的には、iOS 14以上では、「プライバシー」>「トラッキング」設定の下に、アプリのトラッキングをオプトアウトするためのトグルが表示されているはずです

App Tracking Transparency 00001

しかし、iOS 14.5をインストールした後でも、このオプションがグレーアウトしており、有効にする方法がないことがTwitterやRedditで複数の人から報告されています

スポンサーリンク

iOS 14.5でアプリのトラッキングがグレーアウトしている場合、有効にするには?

アプリのトラッキングがグレーアウトしている状態を解決するには、以下に記載した手順を試してみてください

この問題の正確な理由はまだわかっていませんが、Appleがこの問題の修正プログラムをリリースするまで、以下の手順を試してみてください

  • iPhoneのApple IDからサインアウトします
  • 今度は、Apple IDをサインアウトした状態で、iPhoneを再起動します
  • 今度はAppleアカウントにサインインして、オプションが表示されるかどうかを確認します

また、手順がうまくいかない場合は、「設定」>「Apple ID」>「メディアと購入」からサインアウトして確認します

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)