iPhone で iOS 13 メールのバグを修正する方法

iPhone で iOS 13 メールのバグを修正する方法

送信者なし

iOS 13にアップグレードした場合、Mailアプリの動作が少しおかしいことに気付くかもしれません

最も迷惑なバグは「送信者なし」のバグのようで、受信ボックス内のメッセージには、一部のユーザーの送信者名ではなく「送信者なし」が表示されます。これは、すでに混沌としたメールボックスを管理不能な混乱に変える可能性があります

これを修正するには、マルチタスクトレイからメールアプリを強制終了し、iPhoneを再起動します。これにより、少なくとも一時的に問題が修正されます

スポンサーリンク

通知バッジが不安定

もう一つのバグは、メールアイコンの通知バッジが不安定で信頼できないことです。これに対する回避策はありません。そのため、Appleが修正に取りかかるまで待つ必要が在ります

別の報告された問題は、メールアプリがメールを取得しないことです

一部のユーザーは、メールアカウントを削除して再作成すると修正されると報告していますが、これは役に立たないと言っている人もいるので、これも更新を待つ必要が在ります

(Via ZDNet.)


私も1番目や3番目の問題に遭遇はしていないのですが、2番目の「通知バッジ」の問題には遭遇しています

各メールアドレスのメールボックスに表示される未読数のバッジと全受信メールボックスに表示される未読数が違うと言う問題が発生することが在ります

日本時間で9月25日にリリースされる予定のiOS 13.1修正されていることを期待しています











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)