Apple、「Shortcuts beta 4 ( 1A42 )」を開発者にリリース、iCloudo同期とその他の新機能

Apple、「Shortcuts beta 4 ( 1A42 )」を開発者にリリース、iCloudo同期とその他の新機能

Appleの「Shortcuts.app」は7月から開発者にリリースされベータテスト中です

本日、「Shortcuts beta 4 ( 1A42 )」を開発者にリリースされました
Siri Shortcuts 002

本日リリースされた「Shortcuts beta 4」は、ショートカットのiCloud同期をはじめて導入する重要なアップデートです

前のバージョンのベータ版では、あるデバイスで作成されたショートカットは別のデバイスに同期されませんでしたが、現在は解決されています

アップデートのリリースノートによれば、Appleはシステム設定を変更したり、クリップボードにアクセスしたり、現在の場所を使用したりするショートカットを防止する問題も修正しています

Healthアクションを含むショートカットは、Siriから実行されたときにShortcutsアプリを開くこともできるようになりました。

新しいベータ版を掘り下げて、これらの変更に加えて、テキストの入力を大幅に改善したと言います


スポンサーリンク


ショートカットに慣れていない人には、Siriの音声コマンドで起動できるアプリおよびサードパーティのアプリケーションを使用して複数のステップのショートカットを作成できる新しいSiri機能です

たとえば、Nestアプリを使用して自宅のサーモスタットをオンにしたり、メッセージであなたのルームメイトにメッセージを書き込んだり、マップアプリを開いたり、地図アプリを開いたりするなどのショートカットを作成できます

ショートカットは深くカスタマイズ可能で、サードパーティのアプリは、Siriに一連のクイックアクションを公開してショートカットレシピに組み込むことができます

ショートカットアプリを公開する前に、Apple では、ショートカットリンクを共有する機能や、より広大なアクションリストなど、他の特徴を追加する予定です

ショートカットは、iOS の12の正式リリース時となります、それまでは、ショートカットアプリは開発者に限定されています

(Via MacRumors.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)