Apple、Apple Watch Series 4の画像を誤って漏らす

Apple、Apple Watch Series 4の画像を誤って漏らす

9to5Macは、iPhone XSの画像と共に、大型で高精細な文字版の2018年の新しいApple Watch Series 4の画像も取得し公開しています

最も大きな変化は、全く新しいエッジトゥエッジディスプレイです

Appleは、Apple Watchの両方のサイズで約15%のディスプレイの拡大に取り組んでいると噂されています、9to5Macが発見したイメージでは噂が確認されています

予想の通り、Appleは時計ディスプレイの周りのベゼルサイズを大幅に縮小することでこれを実現しました

ディスプレイを最前面に表示するだけでなく、現在の文字版よりも多くの情報を表示できる新しいウォッチフェイスを見ることが出来ます

アナログの時計の文字版には、時計周りの時間と時計の中に合計8つのコンプリケーションがあります、新しいデジタルフェイスはまだ見ていませんが、Appleは新しいディスプレイを設計して大型ディスプレイを利用する可能性があります

また、画像から見られるのはDigital Crownとサイドボタンの間の新しい穴(追加のマイク?)、現在の時計と互換性が在ると思われるバンド、Digital Crownは全面が赤ではなく赤い輪郭があります

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)