iOS 12、1日を通してバッテリレベルの変化が解るグラフが追加される

iOS 12、1日を通してバッテリレベルの変化が解るグラフが追加される

グラフが追加

iOS 12では、2017年後半の性能低下の解決策であったiOS 12でもまだ「ベータ」と表示されていた画面で、バッテリの状態を変更することはできませんが、新しい詳細なグラフがメインバッテリに表示されます

スクリーンオンとスタンバイの使用だけでなく、バ​​ッテリーの残量がどれくらいすぐに枯渇したかを見ることができ、チャートはインタラクティブなので、さらにより詳細に表示することができます

新しいバッテリーの統計情報にアクセスするには、[設定] > [バッテリー]を選択します

アプリの使用状況のうち、iOS 12では2つの新しいグラフが表示されます
一つは「バッテリー残量」と表示されており、もう一つは「使用時間」が表示されます

上部には、「24時間以内」または「2日以内」が選択出来データの表示を切り替えることができます

スポンサーリンク

使用時間

Battery level 002 z
「使用時間」の棒グラフは「画面表示の使用状況」と「使用時間(画面オフ)」が、それぞれ薄いグリーンとターコイズブルーで色別けられ表示されます

どちらの表示も時間枠の棒グラフをタップするとその時間だけを表示し、もう一度タップすると全体表示に戻ります

それに合わせて下の「Appごとのバッテリ使用状況」の表示も、その時間だけの表示と、全体表示とで表示が変化します

表示されたアプリ欄を長押しすると、各アプリの「表示画面上」の時間と「バックグラウンド」の時間が表示されます

(Via 9to5Mac.)

iOS 12に関する投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)