Apple、iOS 11.4で公式にアナウンスされている新機能と期待される新機能

Apple、iOS 11.4で公式にアナウンスされている新機能と期待される新機能

昨日、「iOS 11.3」の正式版がリリースされたところですが、「iOS 11」の4回目となるアップデートが行われることが解っています

次期「iOS 12」の発表前に主要となる最後のアップデートになると思われます

Appleはスケジュールを変更しているとも言われており、今年は新しい機能を市場に投入するのではなく、安定性の改善とバグの修正に取り組む予定です

正式に確認されたClassKit

Appleは正式に開発者ポータルでiOS 11.4機能を正式に言及しています、それはClassKitです
IOS 11 4 Scoolwork 001

Xcode 9.4ベータ版とiOS 11.4ベータ版では、ClassKit APIを使用してSchoolworkで動作するアプリケーションを構築できます。Apple School Managerとベータ版のSchoolworkを利用して設定とテストを行う必要があります。あなたが学校で使用されているアプリケーションを開発し、あなたのアプリケーションにClassKitを統合することに興味があれば、私たちに知らせてください。開発とテストのためのリソースが利用可能になったら通知します

スポンサーリンク

期待される、AirPlay 2

AirPlay 2はiOS 11.3 beta1と bera2で試用できましたが、おそらくAppleのエンジニアはアップデートまでに完成できずに先送りになったようです
IOS 11 4 AirPlay 2 001
AirPlay 2を使用すると、iPhoneやiPadから複数のデバイスに同時にワイヤレスでオーディオを流すストリーミングすることができるため、2つのHomePodは、より充実した、より洗練されたサウンドエクスペリエンスを実現できます
また、HomePodとマルチルームオーディオ用に同時にApple TVと接続できます

予想される、iCloudのメッセージ

AirPlay 2と同様にiOS 11.3 betaでは実装されていましたが、正式版では削除されてしまったiCloudメッセージで、次期iOS 11.4では正式に導入されるものと思われます

iCloudメッセージとは、メッセージの会話や添付ファイルをオンラインで保存する機能で、この機能を使用する大きな利点は、新しい端末に切り替えると、チャットの履歴とファイルがすべて保持されることです

これは他の多くのメッセージングサービスでサポートされている機能ですが、Appleはチャット履歴の正当なプライバシーを確​​保することを明らかにしたいと考えています

スポンサーリンク

iOS 11.4のリリース日

IOS 11 4 AirPlay 2 002
iOS 11.4アップデートの最終版は数ヶ月後にリリースされると思われます、通常であれば正式版がリリースされた1〜2週間後に最初のベータ版が開発者に公開されます

未だ正式なリリース日は解っていませんが、WWDC2018が行われる6月4日である可能性も在ります

(Via Phone Arena.)


Robservatoryが、Appleのアップデートのリリース日の分析をおこなっているデータでは、アップデートから次のアップデートの平均日数は57.7日となっています

このことから考えると、WWDC2018が行われる6月4日頃ないし直前の可能性が大きいものと思われます


では、では・・・











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)