【iOS 11】友人と簡単にWi-Fiを共有、近くのデバイスにパスワードを自動送信

【iOS 11】友人と簡単にWi-Fiを共有、近くのデバイスにパスワードを自動送信

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Wi-Fi

「iOS 11」には、初めてのセットアップとアカウントのログインに関する多くの自動機能が含まれており、これはWiFiネットワークにも拡張されています

友人がiOS 11を実行しているiPhoneを持って来たら、一度にWi-Fiにログインすることができます

UIは、AirPodsのペア処理のように見え、新しいデバイスでWi-Fiパスワードの画面が表示されたら、既にネットワークに接続されている近くの他のiOSデバイスが手助けをしようとします

iPadはすでにWiFiネットワーク上にあり、もう1台のiPhoneは新しいデバイスとして2台共に「iOS 11」であれば、iPhone上でWiFiネットワークに参加しようとすると、通常どおりパスワードフィールドが表示されます

iPhoneの近くに iPadに持っていくと、iPadはiPhoneがネットワークに参加しようとしているというポップアップカードを表示します

ワンタッチでWiFiパスワードを電話に送信することができます

少し遅れてiPhoneのパスワードフィールドにiPhoneが表示され、すぐにネットワークに接続されます

IOS11WiFi 002

スポンサーリンク




この新しいフローは、WiFiパスワードを見つける必要がないことを意味します

ゲストにネットワーク名をタップして、パーソナルデバイスのタップで受け入れるように指示しをします

唯一の要件は、パスワードを知っているiPad / iPhoneが近くにあり、ロックが解除されていなければならないということです
IOS11WiFi 006

画像元:9to5Mac
(Via 9to5Mac.)


友人が家に来たりした時には大変便利な機能ではあるのですが・・・

現状の場合Wi-Fiは一度パスワードを入力すると次回からは自動的に繋がります

自宅などの常時接続で定額の場合は問題ないのですが、使用容量の設定があるWi-Fiルーター等の場合一度繋いだら次回からも自動的に繋がってしまうのかこの辺りがいまいち解りません、その辺りがどうなるのか気になるところではあります


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)