Oculusの創設者がAppleの複合現実ヘッドセットを「非常に優れている」と絶賛、内部には何があるのか?

Oculusの創設者がAppleの複合現実ヘッドセットを「非常に優れている」と絶賛、内部には何があるのか?

Oculusの創業者であるPalmer Luckyは、報道によればAppleの複合現実ヘッドセットを絶賛し、「とても素晴らしい」と評しました

実際には、そのヘッドセットを会社の外の誰かが本当に使用したという具体的な証拠はほとんどないものの、AppleのVRおよびARヘッドセットは長い間、高品質な製品だと言われてきました、仮想現実業界の著名な人物が、このデバイスを見たり使用したりした可能性があるという短いツイートがあります



Palmer Luckey氏は、Oculusの創業者であり、先週の日曜日にこの件について1つのコメントを投稿し、「Appleのヘッドセットはとても素晴らしいです」と述べました、このコメントは簡潔で結論的ですが、Luckey氏は返信や後続のツイートで詳細を説明していません

追加の情報がなく、メッセージが短いことから、Luckey自身が実際にそのヘッドセットを使用したのか、またはその機能や特長を明確に認識していたのかどうかは示されていません、ただし、彼の過去の経験から彼の言葉には重みがあります

Oculusは2014年にFacebookに買収される前に、VRヘッドセットの技術状況を形作る役割を果たしたLuckey氏ですが、彼はFacebook(現在のMeta)で働く前にOculusを離れ、防衛技術企業のAndruil Industriesを設立しました

AppleのVRおよびARヘッドセットは、おそらく今年6月のWWDCでメインの焦点となるため、実際のヘッドセットのデザインや機能について公開されるまで、あまり時間がかかることはないでしょう


この「スキーゴーグル」スタイルのヘッドギアは、秋に発売される予定で、約3,000ドルの価格帯を予想しています、それは、各眼に高解像度の8Kディスプレイを備え、手と目のトラッキングをサポートするための内部および外部のカメラやセンサー、一部の拡張現実機能を備えています

報道によると、このヘッドセットは、さまざまなiPadアプリを実行することができるとされており、さらにAppleは独自のツールやプログラムのVRバージョンを開発しています

(Via Apple Insider.)







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)